台湾フルーツ(13):バンレイシ、釈迦頭(釋迦)

お釈迦様の螺髪(らほつ)のようなカタチから釈迦頭と呼ばれています。バンレイシというのはレイシ(ライチ)のように表面がボコボコしているからだとか。

とにかく、砂糖をそのまま食べているかのような糖度最強の果物で、糖度が高いことから「シュガーアップル」とも呼ばれます。見た目よりも食べが多くて可食部は少なめですが、人生最強糖度のフルーツ体験を是非試してみてください。

台湾フルーツ(13):バンレイシ、釈迦頭(釋迦)

台湾での旬:8月~3月

産地:台東

その昔楊貴妃が早馬で取り寄せたといわれるライチ。

シーズンが短く、なかなか台湾旅行でも食べられない果物です。

そんな方は台湾ダイレクトSHOPPINGのライチ宅配サービスはいかが?

 

ライチの樹の写真など。ライチ大好きな方は、こちらもお見逃しなく!