台湾フルーツ(4):パッションフルーツ(百香果)

日本であまり食べる機会がなく、台湾で非常に食べる機会が多いフルーツと言えば、このパッションフルーツもそのうちの1つでしょう。

パッションフルーツは包丁で半分に割って、スプーンですくってその種を楽しみます。海外では酸っぱいだけのものも多いですが、台湾産はほんのり甘く酸っぱすぎず、ジューシーで種のパリパリッとした食感が特に酸っぱいものが好きな方には癖になります。それでも「酸っぱすぎる」というあなたはハチミツを垂らして食べるといいですよ!

パッションフルーツを選ぶ場合は基本的にはツルツルした新鮮そうなものより、シワシワになってきたものがおススメです。

台湾フルーツ(4):パッションフルーツ(百香果)

台湾での旬:6~12月頃(7~9月が生産量が多いです)

産地:台東、南投、台が主な産地です